国平寺は、在日朝鮮人のため
柳宗黙老大師が1965年に 創立したお寺です。

インフォメーション

守り本尊について

酉年(とりどし)の守り本尊は、不動明王(ふどうみょうおう)です。
不動明王は大日如来の使者・奉仕者という役割を果たしている明王で、亡くなられた人は、亡くなられた日から一・七日まで、まずこの不動明王のお導きをいただきます。
亡き人が十三仏に導かれて仏の道を歩み始めるには、どうしてもこれまでの罪を洗い落としていかねばなりません。不動明王がその役割を果たしてくださいます。 亡き人は、そのことによって仏の国へ旅立つためのゆるぎない信心を持っていくことができるようになります。

交通のご案内

〒189-0012
東京都東村山市萩山町1丁目15番地15
電話:042-342-0801~2 FAX:042-346-0284
西武新宿線「小平駅」 徒歩3分

上へ戻る